ギター講座  目次

ギター講座 更新情報

フィンガートレーニング

フィンガートレーニング ギター講座2

フィンガートレーニング 2



左手の指使いは、1弦から6弦にかけて、
人差し指(1)→中指(2)→薬指(3)→小指(4)の順に押さえ、
右手は、各弦1本毎にダウン・アップ・ダウン・アップのストロークを繰り返します。

この時、一度押した左手の指は離しません!
すなわち、1→2→3→4の準備に押さえている指も、1本→2本→3本→4本に!

次に、

左手の指使いは、6弦から1弦にかけて、
小指(4)→薬指(3)→中指(2)→人差し指(1)の順に押さえ、
右手は、各弦1本毎にダウン・アップ・ダウン・アップのストロークを繰り返します。

また、この1弦→6弦、6弦→1弦のサイクルを、
一定のリズムで、確実にできるまで繰り返します。

picking2.jpg


このカニ足の様な指又開きが、慣れるまでは、ツリそうになり、
垂直に弦を強く押さえられなくなってきたり、
また、右手もピックを持つのに力が入り、
親指と人差し指の付け根の筋肉が疲労して、
正確にピッキングリズムが取れなくなります。

やはり、指の柔軟性と、ピッキングの筋肉持久力は、
日々のトレーニングが必要です。

単音演奏(リードギター)の練習を始めると、
ネックの高い位置のフラットを、初めて活用できて嬉しくなりますヨ!
また、1〜3フラットのコード演奏しか出来なかった自分より、
1ステップアップした気分になると想います。



フィンガートレーニング講座







ギター弾いてみてネット!おすすめショップ】
おおすすめギター楽譜ギター初心者向けギター練習本がそろっています!
http://astore.amazon.co.jp/zaurutomacnos-22


おすすめアコースティックギターギターパーツがそろっています!
http://astore.amazon.co.jp/guitarpop-22


素敵なアコースティックギターギター楽譜をお探しの方は、詳しく商品を紹介している姉妹ブログの『アコースティックギター通販ショップ』へも、ぜひご訪問頂きたく宜しくお願い致します。


posted by ひでまる at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィンガートレーニング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ギター初心者でも安心のアコースティックギターのある楽器店ならここ!
amazom amazom a8 a8
ギター アコギ アルペジオ 奏法 講座
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。