ギター講座  目次

ギター講座 更新情報

ギターの弾き方 基礎講座

譜面の読み方とタブ符

譜面の読み方とタブ符


ギターの弾き方 基礎講座



これからアコースティックギターを始める方へ。

ギター楽譜って、下図のようになっています。
上段は、当然ながら歌詞のメロディーの譜面(メロディー譜)です。

2段目がギター符ギター譜)になります。
通常は、コードを押さえてのアルペジオスリーフィンガーを弾くだけでいいのですが、曲のイントロやサビの部位では、聞かせ場所でもあるので、ギターコードによらず複雑な音符が展開されてたりします。

当然楽譜からアコースティックギターのドレミに置き換えて押さえる場所を探す場合もありますが、

タブ符タブ譜)付きという楽譜では、アコースティックギターの押さえる場所(何弦の何番目フレットを押さえればいいか数値で書いてくれてます)の指示に従っておさえるだけでいいので、便利です。

コードストローク奏法のリズム符リズム譜)も、アルペジオ(分散和音)からコードストロークに中途で切り替わる曲もおおいので、そのまま五線譜に記載されていることが多いです。

初めは、左手は、コードダイヤグラム、右手の分散和音の奏法はタブ符タブ譜)を参考に練習していきます。
(下図クリックして拡大してみてください)

タブ符、タブ譜

ギターの弾き方 基礎講座







ギター弾いてみてネット!おすすめショップ】
おおすすめギター楽譜ギター初心者向けギター練習本がそろっています!
http://astore.amazon.co.jp/zaurutomacnos-22



おすすめアコースティックギターギターパーツがそろっています!
http://astore.amazon.co.jp/guitarpop-22



素敵なアコースティックギターギター楽譜をお探しの方は、詳しく商品を紹介している姉妹ブログの『アコースティックギター通販ショップ』へも、ぜひご訪問頂きたく宜しくお願い致します。


posted by ひでまる at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギターの弾き方 基礎講座 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ギター初心者でも安心のアコースティックギターのある楽器店ならここ!
amazom amazom a8 a8
ギター アコギ アルペジオ 奏法 講座
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。