ギター講座  目次

ギター講座 更新情報

ギターの弾き方 基礎講座

2台のギターの合わせ方

ひとりで弾き語るのも良いけど、二人で2台のギターで演奏すると、さらに幅の広い効果的な表現が可能になります。
それは1台のギターではできない技が、聴かせどころになるからです。

2台のギターで魅せる、その技の手法を紹介します。

(1)2台でハイポジションとローポジションに分けてアレンジする。

 (1−1)カポタストで、PLAY(=Capoの位置)を分けてアレンジする。
      組み合わせパターンの設定に関しては、次回説明します。
例(1台目: Capo:0 Play:G  G→Am /
 2台目: Capo:5 Play:D  D→Em ) 
      
 (1−2)ハイコードとローコードに分けてアレンジする。
rohipoji.jpg

(2)2台で違う奏法を組み合わしてアレンジする。
  ・アルペジオ奏法とフラットピック奏法(コードストローク奏法)
  ・スリーフィンガー奏法とフラットピック奏法(コードストローク奏法)

(3)2台のリズムを変え、補いながらアレンジする

  (3−1)2台のリズムパターン(ビートやスラーの位置など)を変える

  (3−2)1台はアクセントに徹する

  (3−3)2台でアクセントの位置を変える

(4)1台は基本リズムで、2台目はリード(メロディ等)フレーズを弾く

(5)同時に弾く弦の位置を変える
  根音(6〜4弦)を変えたり、高音部を3〜1弦と4〜2弦に分けたり。

などの工夫により、ひとりでの演奏ではあり得ない、素晴らしいツインギターの演奏が可能になります。

次回(1−1)ツインギターでカポタストを有効に使う手法について説明します。
バンドスコア等がないけど、友達とアレンジして魅せたい場合等に役立ちます。



ギターの弾き方 基礎講座







ギター弾いてみてネット!おすすめショップ】
おおすすめギター楽譜ギター初心者向けギター練習本がそろっています!
http://astore.amazon.co.jp/zaurutomacnos-22



おすすめアコースティックギターギターパーツがそろっています!
http://astore.amazon.co.jp/guitarpop-22



素敵なアコースティックギターギター楽譜をお探しの方は、詳しく商品を紹介している姉妹ブログの『アコースティックギター通販ショップ』へも、ぜひご訪問頂きたく宜しくお願い致します。



パンデミック対策!新型インフルエンザ対策マスクで集団感染予防通販


posted by ひでまる at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギターの弾き方 基礎講座 | 更新情報をチェックする

ギター初心者でも安心のアコースティックギターのある楽器店ならここ!
amazom amazom a8 a8
ギター アコギ アルペジオ 奏法 講座
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。